忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/20 14:46 |
市比野温泉を安く買うなら



(o^-')o∠☆:゚*'ノヽ口―
今日は1936年に木村庄之助 (29代)、大相撲立行司 お誕生日です!(*・・)ノ☆・゚:*才×〒"夕ァそれから歴史では1996年にフジテレビ系クイズ番組『なるほど!ザ・ワールド』放送終了 がありました。(; ̄Д ̄)なんじゃと?

それから今日はカチューシャの唄の日 その由来は、・・・(ウィキペディア参照)(@^▽゜@)ゞらじゃぁ♪
今日のおすすめサイト






●いつでもノー天気 烏骨鶏拉麺「黒ちゃん」


薩摩川内市樋脇町の市比野温泉 入り口にある、烏骨鶏拉麺「黒ちゃん」です。 ○黒ちゃんか、黒○ちゃんかわかりませんが…最近のお気に入りになりました。 「梅塩ラーメン」です。とってもあっさりしたスープと梅干しの酸っぱさ&さっぱりさでとてもGood! ...


続き
---






[PR]


視力回復


麻雀上達法マニュアル


はげ 非行性脱毛


速聴 ソフト


視力回復 ブルーベリー


老眼 症状


脚やせ エクササイズ


アルフェリア 口コミ


女性 抜け毛 予防


レビウス





市比野温泉
市比野温泉(いちひのおんせん)は、鹿児島県薩摩川内市樋脇町(旧国薩摩国)にある温泉。江戸時代から大衆のための湯治場として栄えた歴史を持つ。<br/> 鉄道:九州新幹線川内駅 (鹿児島県) 川内駅下車、バスで市比野行き20分。<br/> 弱アルカリ単純泉<br/>市比野川沿いの田園地帯に湧く温泉地で、泉源は10ヶ所とかなり多い。その周りに数件の旅館が構えるが、旅館の規模はさほど大きくなく、近郷の湯治向けという昔ながらのスタイルを守っている。また、格安の公衆浴場もあり、美人湯としても知られることで、観光客も多く訪れる。<br/>薩摩藩第十九代藩主、島津光久がこの近くで猟を楽しんでいたところ、いで湯を発見。光久は「これぞ天下の名泉」とばかりに、近郷の人々に多く利用させてもらえるよう、早急に湯治場を作らせたという。<br/>







PR

2010/03/26 09:48 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<山神温泉の在庫 | HOME | 雷電温泉のことならおまかせください。>>
忍者ブログ[PR]